1日30ツイートって効果あるの!?

twitter

こんにちは、イチです。

今回は Twitterでアカウントを伸ばす際によく言われる運用方法

「1日30ツイート」

これを実践してみたレポート記事です。

本当に効果があるのか!

そもそもそんなこと可能なのか!?

とにかく体験してみなきゃわからない!!

イチ
そんなに言うならやってやろうじゃないの!
受けて立つ!!!
過去イチ
どうせ途中で投げ出しちゃうんだろ〜けけけw

 

どれくらいの頻度でツイートするのか

一口に「1日30ツイート」と言ってもピンとこなかったので、実際にどれくらいのペースになるのか計算してみました。

なんと、24時間ずっと起きているとして48分に1回のツイート!!

イチ
8時間睡眠をとって16時間の稼働になってしまうと
なんと36分に1回!!!
過去イチ
え?なに?
Twitter専業の人なの?

 

無理ゲーの香りしかしないです。

それでも、やると決めた以上やるしかない!

と言うことで6/5の朝6:00に1日30ツイートチャレンジを開始しました!

 

と、スタートさせたものの実際に1つ1つ考えてツイート作って投稿……なんてやってるととてもじゃないけど追いつきません。

そこに関しては実は秘策を考えてありました。

それはSocial Dogを利用した予約投稿です。

 

予約投稿で時間的ストックを作る

一つ一つリアルタイムに考えてはツイートなんてしていたら、確実に後半が辛くなるのが目に見えていました。

そこで、このチャレンジをする前日の夜にSocial Dogを利用して予約投稿を、思いつく限り作ることにしました。 

実際に先ほどのチャレンジスタートツイートは前日に用意した予約投稿によるものです。

前日の夜に用意できた予約投稿は17ツイートで、全体の半分強程度。

なんとか絞り出しましたが、眠気に負けて就寝することにしました。

それでも、かなり楽に進められたと思います。

普段のツイート予約にも使えたり、他にもフォロワー推移などのデータも見ることができるので
Social Dogおすすめです

 

〝140字いっぱい〟と言う条件も追加

30ツイートやるだけなら、極端な話「あ」とか一言だけでもツイートできてしまいます。

こんなの面白くないし、そもそも意味がない!

というわけで自分なりに課題を追加してみました。

今思い返すと、本当になんでこんなこと言ってしまったのかw

イチ
やっちまった…
宣言しちまったよ

これのおかげでかなり難易度が上がってしまいましたww

過去イチ
なんなの?ドMなの?

 

ツイート内容の種類

ただ漠然とツイートを考えていると、いくら時間があっても足りません。

とにかくいろんな手法でツイートを生み出していくことにしました。

結果的に今回の30ツイートは3つの種類に分けることができました。

1日30ツイートチャレンジに関すること

やはりこのチャレンジをしている以上、「1日30ツイートチャレンジ」に関するものが多くなりました。

これに関するツイートは8つ

実に1/3はこれに関するツイートってことですねw

イチ
どうしてもリアルタイムで起こってることに
思考は持っていかれますよね〜
過去イチ
こうでも言っておかないとしつこさの言い訳ができないものねw

 

過去ツイートや下書きのリメイク

普段からやっていることなのですが、過去のツイートを今の考えを乗せてツイートし直すという手法です。

下書きにも中途半端なものがあったので仕上げて出すことにしました。

このリメイクツイートは12個。

過去イチ
ちょっと多くね?ずるくね?w
イチ
「完全新規ツイートのみ」っていう条件も足そうかと思ったけど
それやっちゃうと確実に無限地獄なので勘弁してくりょ
過去イチ
やらなくてよかったねw

 

完全新規ツイート

こちらはその時に思いついたことを投稿したツイートです。

ツイートとしてまとめるのに時間が持って行かれるので、一番大変でした。

それでもなんとか頑張って10ツイート作りました。

過去イチ
朝の波田陽区のツイート、ひどいねw
イチ
さーせんw

 

やってる最中に感じていたこと

まあ辛いっすねw

書いても書いても、はい次!って感じで気が休まりません。

なんなら楽しくないですw

実はその時の様子もそのままツイートしてますw

後半もう何も出ないんですよねw

こんなに普段って何も考えてなかったっけ?と思うほど出てこない。

 

終わってみて

やっぱり無理やりひねり出したところで楽しくないです。

「思った時に思ったことをツイートする」これが一番いいと思いました。

発信してる本人が楽しくないなら、それは伝わりますよね。

たまたま今回はチャレンジしますと言っての1日30ツイートだったためか、応援してくれる人もたくさんいて想定していたより全体的に反応は良かったと思います。

結論としては「思った時に思ったことをすぐにツイートして伝えるのが良い!」ということで

そろそろおしまいにしようかと……

過去イチ
おい
イチ
え?
過去イチ
肝心なこと言うのを忘れてないか?隠すなよw
イチ
は……はい。

 

気になるフォロワー数の推移ですが開始時から終了時までで10人減りましたw

 

過去イチ
よろしい