人生で初めてワイロを贈ってみた

ネタ

 

こんにちは、イチです。

何持ってるの? ってお思いでしょうが、その話は追って話すとして

突然ですが、みなさんはワイロを贈ったり、もらったことはありますか?

これ、意外と経験ある人がいないんですよね。

仮に、いたとしても名乗り出れないでしょうけど。

 

そんな誰もが知っていて、誰もが経験してないワイロですが、

「知ってる」のと「経験した」のとでは、大きな違いがある!!

ということで今回は、僕が人生で初めてワイロを贈った時の模様をお届けしようと思います。

過去イチ
ぼく、そんな大人になんか なりたくないよ
イチ
大の男がワイロの1つも贈れんでどうする!!!!
過去イチ
(ゲスいこと言ってるのに、男らしい言い方で打ち消そうとしてるやん)

 

 

ブロガードラフト会議 開催!!

この度、所属しているオンラインサロンにて、

ブロガードラフト会議なるイベントが開かれることになりました。

これは願ってもない大チャンス!

 

審査員には

なかのの夫さん(@nakanonohusband)、

ななえもんさん(@kameinanae)、

キックさん(@kikumer)、

などなど、ブロガー界で名をとどろかせている方々ばかり!

そしてなんとあのブログ神イケハヤさん(@IHayato)の名前も!!

 

一瞬ひるみましたが、やるっきゃない!!

この機会を見逃してなるものか!

 

審査内容は

・ブログ記事

・そのブログ記事のリンク含むツイート

 

この一発勝負で、審査員に刺さる記事があったら、スポンサーについてくれるという

駆け出しブロガーには夢のような企画。

 

で、実は企画が持ち上がったその日に

そのオーディション用の記事を書き終えてまして

 

あとは、それをオーディション当日に出すだけだな~と思って、待機してました。

 

ワイロを贈る決心

数日後の10/10にサロンラジオでそのドラフト会議のスケジュールが発表されました。

その発表ラジオを聞きながらぼんやり考えてました。

 

イチ

投稿日は10/23で、今日は10/10

まだ、13日もあるじゃないか。

 

このままの記事でいいかなぁ

普通に面白い記事を書くだけならいつでもできるし、

せっかくのチャンスだし、せめて小指の爪痕だけでも残せるように

今すぐにでもやれることを、もっと必死にやれるんじゃないか?

これだけ時間があるんだから、他にできることがあるんじゃないか?

めちゃくちゃ考えに考えました。

 

ん?待てよ

審査員に刺さる記事を書くより

直接会いに行って挨拶して、有利に事を進めればいいんじゃないか!?

 

我ながらめっちゃいいアイディア!

そう考え出したら、ラジオも上の空ですよ。

上の空でラジオを聴きながら、いろいろ頭の中で考えをめぐらせました。

 

挨拶というか、もうてっとり早く

ワイロとなる物品をわたして、「お願いします!!」でいいじゃん。

 

幸い今回のブロガードラフト会議には「ルール」がない

イチ

つまりルール無用のデスマッチ

気づいて行動したヤツだけが有利になれる!

 

そんな反則スレスレみたいなことが認められるのか??

道徳や倫理的に問題ないか??

なにより、そんな自分を自分は許せるのか?

そんな自問自答が、何度も繰り返されました。

 

でも、自分の中である結論が出ました

イチ
なりふり構ってられるか!

こちとら40手前・人生折り返しで、ハゲかけとんねん!!

 

そうと決まれば行動するのみ!

翌日の仕事終わりに、酒屋で(高級な)地酒を仕込みました。

 

では、誰にその地酒をわたすか?

この段階で、実はもう頭の中にはイメージができていました。

普段Twitterやサロンなどで、そこそこ絡んでる審査員といえば

そう、キック氏です!

 

キック
なんで おれやねん

 

一瞬、心の中でキック氏がそう言った気がしましたが

まだ会ったこともないし、気のせいでしかありませんし

なんなら関西弁かどうかも定かではありません。

 

それに、やると決めた以上、四の五の言ってられません

なんたって、こちとらハゲかけてますから。

 

さっそく「次の休みは人生の勝負を賭けて高知へ行く!」と妻に伝え

その前日の夕方に、仕事を終えて車で高知へ向かうことにしました。

 

しかし、実際に行く行程を考えれば考えるほど圧倒的に遠い…

僕の地元の愛知からキック氏のいる高知まで片道で、

距離450km、高速使って休憩込で8時間、高速料金も約10,000円

さらに燃料代がかかる。

いいですか?片道でこれですよ!?

正直、サラリーマンお父さんにはキツイ!

キツイけど、やるっきゃない!

 

 

キック氏とは

今回の審査員の一人であるキック氏とは

そもそもどんな人物なんでしょうか?

学生結婚をして、

新卒で年収700万の会社に入り

家族で世界一周旅行するために1200万円を貯めて会社を辞め、

今は高知の山奥で仙人のような生活をしながら

ブログなどのオンラインで収益を出して暮らしています。

貯金のことや企画記事を発信していて、

面白さと有益を兼ね備えたブロガーさんです。

noteが1日で200以上売れたり、オンラインサロンを運営したりと

多方面にわたり影響力を持った人物です。

 

先日、僕はこんなツイートをしたのですが、

これを、キック氏がリツイートしてくれました。

つまり、なりふり構わず頑張ることに、肯定的な見方をしてくれてるってことですね。

僕が企画ツイートした時にも、引用リツイートにて

やはり、なりふり構ってない感じが好きな様子。

 

なので、今回もなりふり構わずに行きます。

そのキック氏の心をワイロで揺さぶりに行きます。

 

いざ高知へ!

そして、Xデー前日の夕方、

名古屋のど真ん中、名古屋駅で仕事を終え、そのまま車で高知を目指す。

 

夕方に名古屋駅を出発し、

 

夜通し関西エリアから淡路島を抜け、

 

明朝、なんとか四国~高知入り!

イチ
一人で夜通し運転は正直、しんどかった…

 

 

そして、キック氏がいるシェアハウスへ到着!!

ここがキック氏がいると言われている高知のシェアハウスです。

もちろんアポなしです!

しかも時間は朝9時、我ながら無謀すぎる。

でも来たからにはやるしかないです。

 

この地酒をワイロにして、ドラフト会議を出し抜きます。

 

 

キック氏との初対面

そしていよいよ、キック氏との初対面の時がやってきました。

 

 

ピンポ~~ン♪

 

心の中の「もらったぜ」が、すでに表情に漏れ出てしまってます。

イチ

危ない危ない、隠しとかないと。

 

 

 

 

念願のキック氏と初対面!

ちゃんと実在するんだなと、軽く感動しました。

 

でも、その感動と相反するように明らかに不機嫌です。

そりゃそうか、だってまだ9時ですからね。

この様子は完全に寝起きのテンションです。

キック
どちらさまですか?

 

いよいよワイロを贈る

ここは機嫌を損ねないよう、できるだけ腰を低く攻めようと思います。

 

イチ

はじめまして、イチと申します。

このたび、ブロガードラフト会議に出ることになっています。

 

 

キック
え?  あ、あー!はいはい、わかりますよ!
イチ

わかってもらえてよかったです。

そして、想像上のキック氏と同じく関西弁でよかったです。

キック
で、そのイチさんが、何の用事でここへ?
イチ

今回、ブロガードラフト会議に出るにあたり、

どうしてもキックさんにご挨拶がしたくて参りました

 

キック
わざわざ、そのためだけに? なんかありがとうございます

どちらから来たんですか?

イチ
愛知県から来ました
キック
えぇっ!?愛知県からわざわざここまで?

そんな遠い所から!!?

イチ
たいしたことないですよ~

ごあいさつ代わりにと言っては何ですが…つまらないものですが、どうぞ

キック
え?お土産まで用意してもらって申し訳ない!!

 

イチ
(きまった・・・・ッ!!!)

 

まさかの行動に出るキック氏

もうここまできたら、もらったも同然。

ニヤニヤ顔を抑えるのに必死です。

 

キック
ありがとうございますー!

こっちはニヤニヤ顔を必死で我慢してるというのに、

かたやキック氏は満面の笑み。

何も知らずにのん気なもんです。

しかし、これは完全に作戦勝ち確定のサインです。

イチ
地元の愛知県の地酒です。純米大吟醸なんですよ。

 

と、そう説明が終わるや否や、突然 包装紙を開け始めるキック氏。

 

 

 

よっぽど嬉しかったのか、こんな笑顔を見せてくれました。

自分の中で何かが確信に変わっていくのを感じました。

 

そんな、やりきった感を味わっている次の瞬間、

キック氏がまさかの行動に出ました!

 

なんと、そのまま一気飲みし始めたのです!!

もらったばかりのお土産の酒を玄関先で朝9時に!!

イチ
(正気かッ!!? なんてクレイジーなヤツなんだ!

こんなヤツに審査してもらって大丈夫なのか!!?)

一抹の不安どころか、三抹くらいの勢いです。

 

その様子を見た僕は、

ただただ引くことしかできませんでした。

 

いや、でも こういう突拍子もないことを即行動できるからこそ

キック氏の今の地位があるんじゃないか・・?

こういうのが急成長する人間の凄みか・・・ッ!?

 

などと引いたり感心している場合じゃありません。

肝心なことを言わなければ。

イチ
今度のブロガードラフト会議、なにとぞよろしくお願い致します!!

 

キック
ちょっ待ってください!頭あげてくださいよ!!

イキナリそんなこと言われても困っちゃいますよ!

 

そう、困りますよね

なんたって、もう受け取って飲んじゃってるんですから。

もうキック氏は後には引けませんし、

こちらとしても、引かせるわけにはいきませんよ。

 

イチ
いえいえいえ!困らせるとかじゃないですよ!

ご挨拶するのに手土産くらいは用意するのは当然かと。

では、これにて。

キック
え?

そして、さらに印象付けるためにダメ押しの作戦に出ます。

 

 

さらにさっさと帰ってインパクト作戦

 

 

滞在時間5分

名付けて

長時間かけて会いに来たのにめちゃくちゃ早く帰るというインパクト作戦」も同時発動!

キック
え? え? もう帰っちゃうんですか?

 

 

 

ぼう然と見る事しかできないキック氏、

それを背中で感じながら颯爽と歩く僕。

 

これで

 

今回のスポンサーは

 

いただいた……ッ!

 

 

もう1つのワイロ

無事にワイロ作戦を遂行した僕は、1人ドヤ顔で車を運転して帰りました。

 

途中のサービスエリアで、スマホを見ていると

なんと!Twitterで「イケハヤさんにフォローされました」の通知が!!

この通知が、僕のドヤ顔指数をさらに上昇させていきます。

 

先ほど 「なんと!」 なんて言ってましたが

実は、こちらも作戦通りの展開でした。

 

キック氏とイケハヤさんに接点があることは事前に知っていたので

同じ地酒をイケハヤさんに渡してもらうよう、キック氏に託しておいたのです。

 

キック氏は前述のとおり酒も入ってたので、

三抹くらいの不安はあったのですが、無事に渡してくれたようです。

 

時間とお金を使って、せっかく高知まで来たんだからという貧乏人根性丸出しの

もっともっとやれるだけのことは、やっておかなきゃ!精神です。

 

しかも、ただ渡してもらうだけでなく、地酒が入っている紙袋に、こう書きました。

 

初めは♥はやりすぎかな?とも思ったのですが

親近感と少しのシャレは必要かと思い、勢いで書いてみました。

 

それが功を奏したのか、奏しなかったのかわかりませんが、

結果、しっかりイケハヤさんからフォローしてもらえたのです。

 

フォローしてもらったということは、地酒を手にしたということ。

これで相互フォローになったので、さっそくDMしてみました。

 

喜んでもらえたみたいでよかった。

でも、受け取ってフォローもしてもらったということは、

ブロガードラフト会議も・・・

 

ククク・・・。

 

 

最後に

オーディションに勝ち抜くために何が必要か考えた結果

今からすぐできることは圧倒的な行動力

これだったんです。

 

今まで、それを知っていながら見て見ぬふりしてきた人生でしたが、

どこかで変えなきゃ!

そんな思いで始めたブログ。

ここで、その行動力を使わなきゃ、また元の生活に戻るだけだぞ!

その思いが、自分を突き動かし、高知まで連れて行ってくれました。

 

今回会ったキックさんもまた、そういう努力の積み重ねで

今の地位を築いてるんだなと実際に会ってみて感じました。

 

と、自己啓発系のキレイな終わり方をしようとしましたが、

所詮、ワイロを送ってオーディションを勝ち抜こうとするゲスネタw

着地で足をグネったようなので、ここまでにしておきますwww

過去イチ
結局、自分のゲス加減をさらしただけやったな

 

これでスポンサーはいただきや!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この話のメイキングはこちら

メイキング オブ 「人生で初めてワイロを贈ってみた」